1月22日FP試験行ってきました

1月22日FP試験投資関連

北風です。

 

前回のブログは「1月22日はFPの試験日です」でした。

簡単で誰でも合格出来るとネットでは書かれているのですが

出題範囲が広く、覚える事が多いので

私には簡単だとは思いませんでした。

久しぶりの試験勉強だったこともあってなかなか大変でした。

 

歳を取ってからの試験勉強は大変そうだね

そんな事しようとも思わないけど…

 

FP3級の試験なので簡単です?

 

FPテキスト

このテキストをだいたい8割くらい覚えれば合格出来ると思います。

人によって違いますが50代後半の私には大変でした…

勉強時間は正味3ヶ月、出題範囲は6種類。

 

ライフプランと資金計画

リスクマネジメント

金融資産運用

タックスプランニング

不動産

相続・事業継承

 

私は投資やトレードはやっていたので「金融資産運用」の項目は

知っている事が多く楽にクリア出来ましたが、

他の項目は分からないので1からの勉強でした。

 

FP試験受験票

 

試験結果は?

1月22日に試験でしたが、その日の15時以降にFP協会のHPで模範解答のPDFを見れます。

試験は午前の学科試験と午後の実技試験です。

結果は「合格」でした。

 

学科試験:60問中50問正解 83.3%

実技試験:20問中16問正解 80%

 

正解率60%で合格なので自己採点が間違っていても概ね合格していそうです。

正式な合格通知は3月だそうです。

 

試験を終えて思った事

今だから言える事はFP3級の試験は簡単でした…が

勉強を始める前や勉強中には簡単だとは思えません。

ネットで調べると「簡単」「誰でも合格出来る」など書かれていますが

それは全て試験を終えて合格した人が言っているのでしょう。

 

もう1つ思った事は

受験者がとても多かったという事です。

私が受けた会場は大きな部屋に200人くらい受験者がいて、その会場が2つありました。

その半分以上が若い人です。

全体の受験者は30万人弱はいるようです。

今の若い人は…なんて言われていますが、FPの試験を受けて将来に備えようと考えているのでしょう。

日本も大丈夫なんじゃないかと思いました。

 

私がFP3級を受けた理由は、宅建試験に向けて

受験慣れする事と勉強の習慣を付ける事なので、今後2級1級とステップアップは考えていません。

既に宅建の通信講座に申し込んでいるので2月からまた勉強をしていくつもりです。

 

「歳を取ってからじゃ…」と思っている人でも

時間は掛かりますが新しく出来る事もありますよ!

 

 

Good Luck

北風


金融・投資ランキング

タイトルとURLをコピーしました