12月4週のウィークリーオプション結果

12月4週ウィークリーオプション結果日経オプション

北風です。

 

前回のブログは「12月1週ウィークリーオプションの結果」でした。

12月の2週3週と思った価格、数量でのトレードが出来なかったので

エントリーは見送りました。

2週間ぶりに12月22日にエントリーしました。

12月1週のウィークリーオプションの結果
このような事から堅実に利益を出すトレードをしなければならず 一攫千金のような方法は使えません。 生活する為のトレード、生活する為の投資ですね。

 

 

ウィークリーオプションの結果

ウィークリーオプション結果1

ウィークリーオプション結果2

コール:6,560円

プット:11,780円

合計:18,340円

 

利益2万円は欲しかったのですが

どうしても約定せず1つ安い価格の物になってしまい2万円には行きませんでした…

 

毎週18,000円でも1ヶ月やれば72,000円!

年金にプラスで入るなら十分ね

 

ウィークリーオプションの勝てる範囲

日経225日足チャート

日経225先物の日足チャートです。

ブルーのラインの間に収まれば利益になります。

大きく下落した後なので少し危険かなとも思いましたが

なんとか利益になりました。

 

株やFXと違って、上昇しても下落してもそこそこ勝って利益になります。

チャートのようにブルーのラインに丸1日収まっていれば良いので

楽だと思いますが…

 

このロジックの弱点

私が毎週やっているウィークリーオプションの1日トレードは過去8年の検証では

勝率は95%以上で最大損失額は5万円ちょっとでした。

ただ…1日で数千円下落した場合は損失は無限大となります。

メインのロジックで普通のオプションのヘッジがあるのですが

たぶん埋められない程の損失になると思います。

 

オプションが怖いと思われているところですね。

 

普通に考えて損失無限大は無理じゃないか?

勝率が高くコツコツ稼げるのは良いけど…

このところアメリカの株価も下落していて

日本も金利を上げると決定した途端に急下落しました。

景気後退が言われているのでいつかまた大暴落が来るのでしょう…

 

オプションで1つ大暴落時に大きく儲ける方法として

安いプットを買う方法があります。

私も毎月安いプットを買って暴落の保険として保有しています。

このプットのお陰でコロナ暴落時に助けられました。

 

 

Good Luck

北風


金融・投資ランキング

タイトルとURLをコピーしました