日経オプション

いつもより利益がのったウィークリーオプション

ヘッジが出来るオプションですが、さらに他の手法でヘッジが出来ているので 比較的安定して利益を出して行けます。
日経オプション

私のオプションのロジック

オプションは理論で勝てると言われている投資商品です。 私がやっているウィークリーオプションの勝てる確率は90%以上で 普通のオプションの勝てる確率は75%ちょっとです。 これはエントリーする前から分かっている事で各銘柄によって変わって来ます。 勝率が高ければ利益幅は小さくなり利益幅が大きくなれば勝率が下がります、これはしょうがない事で どちらかを選択する必要があります。
日経オプション

今週は普通のオプションの成績

投資だけで生活出来るようになろうとか大儲けしてやろうと考えると 投資はかなり難しくなってしまいます... あまり儲からなくてもコツコツ稼げれば良いかな~と考えると意外に簡単に出来るものです。 特に我々のような50代以降ですと無理せず続けられる事も重要なポイントになりますので 投資で大儲け!などは考えず、長く続けられて精神的にも負担のない投資が良いと考えます。
日経オプション

9.2 今週のウィークリーオプション

9月第1週のウィークリーオプションはいつものように利益になりました。 いつもながら取引報告書の枚数が多いです。 今週の利益:17,558円 先週よりちょっと少なくなりました...
日経オプション

8.27今週のウィークリーオプションの結果

8月26日にSQを迎えて利益になっています。 最近は取引報告書の枚数が増えていますが、なんででしょう? 分割して売買している訳ではないのにかなり分割されていますね。 今週の利益:20,558円
日経オプション

今週のウィークリーオプションの結果は?

ヘッジをすると損失が少なくなるのですが利益も少なくなります。 Steady NIKKEI OPTIONの利益は決して多いものではありませんが 株やFXなどに比べて安全でストレスがかなり軽減されます。 私もFXのストレスに耐えきれずオプションに移行しました... オプションを始めてからは殆どストレスなく利益を得ていますのでお勧め出来ます!
投資関連

S&P500(US500)をMT4でエントリーしました。

「上がりそう!」「下がりそう!」でトレードするとほぼ勝てません... しっかりチャートを分析しても負ける時もあるので、感に頼ったトレードで 勝ち続ける事はまずありません。 チャート分析の参考になるかは分かりませんが、私のブログでも解説しています。
米国ETF

老後の資産状況しだいで幸福度が変わってくる

私のオプションの手法は4つありますが、全て上下を当てなくても勝てるものなので かなりストレスが軽減されています。 もちろん全ての手法にヘッジを掛けているので儲けが少なくなりますが 大きく負けて退場する事は殆どありません。
日経オプション

ウィークリーオプション今週の成績

全部覚える必要は無い。 売りのスプレッド(手法)だけを勉強する。 売ったら必ずヘッジをする。 (オプションを売ったら買いでヘッジするか日経225先物ミニでヘッジ) ギリシャ指標のデルタと個別オプションのIVだけは勉強する。
投資関連

レンタルスペースを始めようとしています

レンタルスペース事業ですが、1店舗での利益はそんなに多くは望めません... 数件のレンタルスペースを運営して初めて利益らしい利益になりますが 1件やれてしまえば後は同じ事の繰り返しなので楽にはなってくるようです。 何事も最初が辛いですね。
日経オプション

ウィークリーオプション利確 年利は?

多くの皆さんがつみたてNISAなどで米国投資信託やETFをやっていると思いますが 年利24%程度の物はそう多くはありません。 レバレッジETFで右肩上がりの時には含み益は多くなりましたが利益を確定していないので 今のような下落相場になって含み益が減っていたり、含み損になっている人もいますよね。 ウィークリーオプションでは毎週含み益ではなく利益確定です。 毎週毎週コツコツと利益を確定すると1年間では24%程度の利益率になります、それも毎年です! 投資信託やETFしか儲からないと思っている人がいるようですが オプションをちょっと勉強すればこの程度の事はすぐに出来てしまいます。 特に私と同じ中高年世代にはお勧めの投資ではないでしょうか。
日経オプション

ウィークリーオプション今週の成績

なるべく最初は高勝率な手法でまず勝つ事を覚えた方が良いと思います。 Steady NIKKEI OPTIONでは利益確定も損切りも予め設定しています。 初心者のうちはそのとおりにトレードする事だけを考えてやってみて下さい。
日経オプション

ウィークリーオプション本日の利益

オプションの本は書店にはあまりおいているのを見た事がありませんので Amazonなどで探すのが良いと思います。 ただ...かなり分かりづらいです。 勉強だけに時間を取られるのはもったいないので、勉強しながらオプションをやった方が より理解が進むかもしれません。
日経オプション

ウィークリーオプションと日経先物トレード

ウィークリーオプションでは毎週同じルーティンでエントリーし、翌日には決済されます。 数年間の過去検証の結果によって勝てる事が分かっている手法です。 日経先物ミニではFXで勉強したチャート分析でトレードしています。
日経オプション

ウィークリーオプション1日の利益

投資やトレードで勝率100%はありえません。 私のウィークリーオプションの手法も100%勝てる訳ではありませんが かなり勝率は高くなっています。 勝率が高い手法では殆ど毎回勝てるのでエントリー後もあまりストレスはありませんが 勝率が低くても1回の価値で年間では勝てる手法では私はメンタルが持ちません... 自分にあった投資手法とはメンタル的に楽な手法だと考えます。 この辺りは人によっていろいろなので、正解はありませんね。
タイトルとURLをコピーしました