今週のウィークリーオプションの結果は?

今週のウィークリーオプション日経オプション

北風です。

 

前回のブログは「S&P500をMT4でエントリーしました」でした。

普通はMT4でやるとスプレッドが広いのでやる事はないのですが

余剰資金があったのでエントリーしてみました。

結果的には3万円くらいで利確しています。

S&P500(US500)をMT4でエントリーしました。
「上がりそう!」「下がりそう!」でトレードするとほぼ勝てません... しっかりチャートを分析しても負ける時もあるので、感に頼ったトレードで 勝ち続ける事はまずありません。 チャート分析の参考になるかは分かりませんが、私のブログでも解説しています。

 

 

いつもどおりのウィークリーオプション結果です

ウィークリーオプション結果1

ウィークリーオプション結果2

ウィークリーオプション結果3

8月19日にSQを通過して無事に利益になりました。

ちょっと多く見えますが、たまたまバラバラになっただけでいつもと同じロットです。

今週の利益は、20,560円

 

今週も勝ったか

良いおこずかいになりそうね

この手法をやっている人は日本で数人

現在ウィークリーオプションで私と同じような手法をやっている人は日本で数人でしょう。

ウィークリーオプションの建玉は少ないので大まかにはその程度の人数です。

建玉が少ないので大手は出来ませんし、外資やヘッジファンドも入っていないと思いますので

ほぼ私と同じ個人トレーダーだけではないかと思います。

たぶん今年に入ってから負けはなかったと思いますが、

数回は建玉がなくエントリー出来ない時もあったので全部勝てたとは言えません…

 

過去6年の検証結果では

私がやっているウィークリーオプションの過去6年間の検証では負けた月は5回でした。

そして負けた年はありません。

1ヶ月間での最大損失は65,000円です。

1ヶ月間での最大利益は71,000円でした。

このようにある程度のパフォーマンスが分かっていれば躊躇せず投資していけると思いますが

欠点もあります。

 

欠点を克服するためのヘッジ

私のウィークリーオプションの手法の欠点はお分かりだと思います。

その欠点を克服する為にはヘッジを入れるしかありません。

ある程度の上下動は気にせずとも勝てますが、大きく動いた場合にはヘッジが必要です。

このヘッジを用いて損失を限定させた手法が

Steady NIKKEI OPTIONです。

オプションマニュアル
オプションを使えば過去検証による事実に基づいて安定した資産運用が出来る

 

ヘッジをすると損失が少なくなるのですが利益も少なくなります。

Steady NIKKEI OPTIONの利益は決して多いものではありませんが

株やFXなどに比べて安全でストレスがかなり軽減されます。

私もFXのストレスに耐えきれずオプションに移行しました…

オプションを始めてからは殆どストレスなく利益を得ていますのでお勧め出来ます!

 

 

Good Luck

北風


金融・投資ランキング

タイトルとURLをコピーしました