世界中で株安になってもFXでは利益になっている

世界中で株安でも大丈夫FX

北風です。

 

日経平均、ダウ、S&P500、NAS100全部が下落していますね…

私もこの前S&P500に連動するETFを買ったらすぐに下落してしまって、う~んって感じです。

皆さんも投資信託の定期買い付けをしていると思いますが、買ったら下がるになりそうですね。

それでも買い続けるのが積み立て投資ですが…気分の良いものではありません。

 

私もMACDがゴールデンクロスしたら買うというルールなので今月初めに買いましたが

買った途端に下落しました…まるで誰かが見ていたようでした…

MACDのゴールデンクロスで買いルールは下記のページに詳しく書いています。

米国投資信託やETFの買いタイミングどうしてますか?
結果的にMACDの買いサインが出たところは日足の押し目になっています。 FXではあまり機能しないMACDですがS&P500では使えそうですね。 月に0回から2回程度の買いサインがありますので 概ね月1回の買いが出来そうです。

 

絶対誰かに見られている…絶対!

そんな事より株価が下がってもFXだったら勝てるの?

 

FXでも高勝率手法なら勝てている

FXをやっていればみんなが勝てるという訳ではありません…

裁量でもEAでも勝率の高い手法であれば、世界中の株価が下落したところで何も問題ありません。

確かに今はEURやGBPは弱くなっていますがその事が分かっていればどうとでも出来ると思います。

株を買いだけで持っている人や投資信託をやっている人にはちょっときつい相場ですね。

ただ、FXに限らず高勝率な手法は利小損大になるという欠点もあります。

 

私が動かしている高勝率EAの成績は?

2月上旬に50万円入金してスタートしたEAですが、3月9日現在で577,955円になっています。

だいたい1ヶ月で57,795円の利益になりました。

利益率11.56%です。

FXで勝てている人から見たら「なんだそれ!」と思われる利益だと思いますが

私が1ヶ月でやった事は、朝起きてチャートを見てEAが動いているかチェックしただけです。

毎朝のチェックで57,795円とUSD/JPYのスワップポイント分が入って来ます。

 

このEAはリピート系なのでレンジ内にいる限りは勝率は理論上100%です。

でもmyfxbookでは勝率は100%にはなりません…

これは、端っこにある建玉がなかなか決済出来ないでいるとスワップポイントが

決済時の利益金額より多くなる為マイナスの決済になるからです。

 

もう1つは前回のブログに書いた日経225オプションのサブ手法です。

いかに楽して長く続けるかを考えるオプションの手法
あなたのエントリーロジックが過去どのくらいの勝率で今のままやっていたら 年間いくら稼ぐことができるのかのデータがあれば良いのではないでしょうか。 毎回勝つ事はできなくても年間ではこのくらい儲かる可能性があるということを 過去検証で確認出来ていれば、「今回は負けたけど負ける確率の1回だな」と思えるはずです。

 

FXのEAとオプションのサブ手法で毎月少しは入って来ますので

副業のようなものだと思います。

やり方さえ分かってしまえば、副業よりも全然楽に稼げると思っています。

 

まとめ

今の時期は相場が不安定で1つの出来事で大きく上下に動くので

冒険せずコツコツと稼いで、相場が安定したらまた参戦しても良いのでしょう…

「やらぬも相場」と言うように今は現金で持っておいた方がリスク回避出来そうです。

相場に居続ける事が1番ですよ!

 

GOOD LUCK

北風

 


金融・投資ランキング

タイトルとURLをコピーしました