GBP/USDでFXトレード

FXトレードGBP/USDFX

北風です。

 

前回のブログは「オプショントレード昨日の結果」でした。

自分で決めたルールを守らずにエントリーをしなかったのですが

その結果はもしエントリーしていたら負けていたというものでした…

これが所謂、結果オーライです。

オプショントレード昨日の結果
どうしてオプションをやっているのかを考えると 資金を増やす為でオプションに限らずどんな投資商品でも良いと思います。 私の場合はオプションが合っていて利益もコツコツと増やせている実績があります。 このように考えて行くと、究極的には利益が出せれば何でも良いという事なのかな? 資金を増やすための手段としてのオプションなので増やす事に集中すべき。

 

今日はFXトレード

実は昨日からエントリーしていましたが

欲張りすぎて利確せずにいたところ、利益を取り逃がしてしまい

今日に持ち越しています。

今日はロンドン時間あたりで追加でエントリーしています。

 

実際のエントリーをチャート確認します

GBP/USD1

赤丸部分がエントリーしたポイントです。

前日13日にブレイクアウトで1lotエントリーしましたが

欲張った為に1度ブレイクしたラインまで下落してしまいました…

そこからは1時間足の押し目買いで1lotづつエントリーし合計3lotになりました。

 

GBPUSD2

3lotを保有して利確目標1まで到達しましたので利確も考えましたが

もう少し伸びるかと思って放置したら、また元の位置まで下落…

追加で1lotエントリーし合計で4lotになっています。

 

GBPUSD3

全4lotを保有していますので利確目標まで行かなくても十分利益が乗っていましたので

目標手前で全決済しました。

19万円くらい。

4lotにしては利益が少なかったのですが、負けなくて良かったです。

 

負けそうだったのに勝てた…

まあまあ儲かったみたいね

ナンピンはそんなに悪いものじゃない

今回はブレイクアウトからエントリーしたにも関わらず

利確タイミングを逃してしまった事が原因でした。

時間は掛かりましたが、押し目買いに変更して粘ったのが勝因です。

なぜ粘ったのか?

その理由は前日ブレイクしたラインが強く効いていたからです。

日足でGBP/USDを確認すると分かりますがレジサポの日足ラインです。

その日足のレジサポラインを下回ることなくサポートされていた為

私はナンピンで対応しました。

GBPUSD4

分かりやすい日足のレジサポサインですね。

このレジサポラインをブレイクした時に打診で1lot入りました。

利確を逃したので下落してしまいましたが、レジサポラインを割らずに上昇した為

追加で2lot、またレジサポラインまで下落しましたがその後は豪商し出したので追加で1lot。

レジサポラインを割らない事が確認出来てからナンピンをしていました。

ナンピンは5lotまでと決めていました。

 

今の状況で再度上昇し出したらまたエントリー出来るかもしれません。

 

 

Good Luck

北風


金融・投資ランキング

タイトルとURLをコピーしました